スポンサーリンク

NMB48上西怜 “推され”と言われることに文句はないけどファンの方の応援で色々できたことを全部『“推され”だから』でまとめられるのは嫌「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2019年12月17日配信

出演メンバー

上西怜(れーちゃん)

ユニットLAPISARCHについて

「上の方が考えた」とか、ユニット自体もわたし達が作ったんじゃなくて「やらされてる」って思ってる方が多いんですけど。全然そんなことなくて。「3人でやろう」って言い出したのもメンバーで言い出したし。

ユニット名もめっちゃ考えて、何回も名前を提出して、「ダメ」って言われたりしたんですけど。わたしがけっこう「自分達で考えたい!」って言って、「自分達で考えたいんですけど」ってわがまま言って。大人の方に、ケンカっていうか、まあ、色々あったんですけど。

9周年の『抱きしめられたら』が終わった後ぐらいから、個々が、「何かやりたいね」って思ってて。それでたまたま話が合って、「やりたいな」ってなったんですよ。色々あったんです。まあ、わたし達もトントン拍子に行きすぎてるなっていう思いもちゃんとあるんですよ。

ちょっと良いこと言いますね(笑)、3人、一人一人のストーリーの、第二のストーリーがこのユニットって思ってくださったらいいんじゃないですかね。一人一人が今まで走ってきた道がこのユニットに繋がったっていう。

まあ、色々意見はあると思うんですけどね。応援してくださってる方しか見てない部分もあるので、頑張ってないと思われると思うんですけど。

なんか、“推され”って言われることに対して全然文句はないんですけど、ファンの方が応援してくださって色々できたことを全部“推されだから”でまとめられるのはちょっと嫌ですね。ファンの方が作ってくださったものがいっぱいあるので。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!