スポンサーリンク

NMB48山本望叶 南羽諒 同期にいつ追い抜かされてもおかしくないという焦りがある「ぽくぽく百景もぐもぐ旅」


画像引用 twitterより
「ぽくぽく百景もぐもぐ旅」2019年12月放送

出演メンバー

南羽諒(はあさ)
山本望叶(みかにゃん)

スポンサーリンク

来年のNMB48について

山本 「10周年を迎えるからさ。」

南  「そうよ。」

山本 「先輩方が、今、すごく卒業されていってるやん。」

南  「うん。」

山本 「だから、自分らみたいに『若手』って呼ばれる人らで、これからは頑張っていかんといけんのかなってめっちゃ思う。」

南  「うん。それは思う。8周年のときからしか周年コンサートも出てないし、全然何も分からへんけど、もっと早く追いつかないとヤバいなっていう焦りはある。」

山本 「たしかに。なんか、引っ張っていけるくらいになりたいなって思う。」

南  「うんうん。あれやんな、10周年のコンサートで京セラドームを目標にしてるやんな。」

山本 「うん。」

南  「立ちたいね。京セラドーム行けたらほんまにすごい。」

山本 「ほんまにすごい。ほんまにすごいっていうか行きたい。」

南  「行きたい。難しいな、生きるって難しいわ。」

山本 「どうしたん?(笑)」

南  「人が成長するのって難しいよな。」

山本 「まあ、そうやな。」

南  「なんか、『努力します』とか、『努力』って言うけど、努力って難しくない?」

山本 「うん。難しい。」

南  「努力が何なのかとか分からへんもん。」

山本 「分からへんな。分からへんわ、それは。」

南  「そう。難しい。早く先輩に追いつくっていうのが、今、自分達の一番やることかもしれへんな。やらんなあかんこと。」

山本 「うん。たしかにな。もう研究生じゃないから甘えてられないなっていうのはめっちゃある。」

南  「うん。全然差がないから、他の同期の子とか。」

山本 「そう。焦り、あるよな、そういうところでは。」

南  「そう。だから、怖い。」

山本 「すごいみんな努力してるし、いつ追い抜かされてもおかしくないっていう。そういう焦りがあるね。」

南  「うんうん。公演もみんなのほうがいっぱい出てる気がするからね。」

山本 「うんうん。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48その他
アイリータイム IRIE TIME