スポンサーリンク

NMB48吉田朱里 卒コンの最後に“幸子さん”になったのは大人の悪ノリ?「音いたち」


画像引用 twitterより
「音いたち」2020年11月17日放送

出演メンバー

吉田朱里(アカリン)
白間美瑠(みるるん)
小嶋花梨(こじりん)
梅山恋和(ここな)
安部若菜(わかぽん)

『夢に色がない理由』について

小嶋 「朱里さん、卒コンでもね、一番最後に歌うって、相当好きだったりすると思うから。」

吉田 「そう。本当に、知らない人にも聴いてほしいなって思う曲で。」

小嶋 「うんうん。」

吉田 「わたしはモデルさんと女優さんになりたいからアイドルをやろうと思って入ってきてんけど。」

小嶋 「うんうん。」

吉田 「大人になればなるほど純粋な心ではいられへんやんか。」

小嶋 「うんうん。」

吉田 「でも、そんなときに、『何回でも描き直して自分で色をつけていったらいいものが見つかるねんな』って。」

小嶋 「うんうん。」

吉田 「それを分かってほしいなって。それを伝えたくて、(卒コンの最後は)この曲にしようと思って自信満々でこの曲にしてんやんか。」

小嶋 「うんうん。」

吉田 「ほんだら、卒業コンサートのセットリストの会議のときに、『あ~、じゃあ、もう、吉田先生はアレだね』みたいな、『上にあがろう、紅白の小林幸子さんみたいにさ』みたいな、『上にあがればいいじゃん』みたいな。」

一同 「(笑)」

吉田 「大人の、あれ、完全に悪ノリです(笑)」

一同 「(笑)」

吉田 「本当に一番布を使ってすいませんって感じ(笑)」

一同 「(笑)」

小嶋 「すごい量の布が使われましたからね(笑)」

吉田 「あの布どうしよう?みんなの衣装にする?(笑)」

一同 「(笑)」

小嶋 「したほうがいいと思います(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48その他
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!