NMB48渋谷凪咲 上西怜に甘えすぎて反省したエピソード「17LIVE」


画像引用 twitterより
「17LIVE」2021年7月7日配信

出演メンバー

渋谷凪咲(なぎちゃん)

上西怜について

怜ちゃんはめっちゃダンスが上手になってるんです。いつの間にやらって感じ、ほんまに。でも、怜ちゃんはめっちゃストイックで。けっこうフワフワ可愛い感じに見えると思うんですけど、めっちゃストイックで悔しがり屋さんで。

色んな人のことをめっちゃ研究してて。こじりん(小嶋花梨)に「ここの踊り方ダサいから教えて」とか、自分の踊り方がね。「形がダサいからどうしたらいいの?」とか聞いてるところをめっちゃ見るし。

ポジションとかもめっちゃちゃんと確認してきてて。わたし、最近怜ちゃんとシンメになることが多いんですけど。シンメっていうのは左右の同じポジションなんですけど。そのときにわたしはけっこうポジションとかをなんとなくで覚えちゃうタイプなんですよ。これはダメなことなんですけど。でも、怜ちゃんはちゃんと覚えてるから、「凪咲さん、ここはもうちょっとこっちです」とか、わたしがふと分からへんくなって怜ちゃんに聞いたら「あっ、〇番です」ってちゃんと教えてくれたりとか。いつ聞いてもちゃんと返してくれるから、怜ちゃんはめっちゃ確認してるんやなって、普段から。

で、それに甘えて、わたしは怜ちゃんにばっかり聞いちゃって。わたしが何気ない気持ちで「怜ちゃんこれってどうやったっけ?」って怜ちゃんが関係ないダンスのときにも聞いちゃって、怜ちゃんが「えっ…あっ…いや…」ってめっちゃ困っちゃってるときがあったんですけど。そのときに「何でもかんでも聞いちゃったらかわいそうやな」って思って反省しました、最近。

だって、わたしが後輩やったときに先輩に質問されるってけっこうドキッとすることっていうか、「ちゃんとしたことを言わないと」とか「分かってないと」って思うようなことやったのに。それを何気なく聞いちゃってたなって思って。