スポンサーリンク

河野奈々帆 NMB48に入りたいと思った理由・入ってからの苦悩を語る「SHOWROOM」

スポンサーリンク


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2019年4月2日配信

出演メンバー

河野奈々帆(ななほ)

NMB48に入りたかった理由

(コメント「もしもNMB以外に指名されていたら?」)

う~ん、どうなんだろう?もしかしたら断ってたかもしれない。まあ、行ってたかもしれないけど。

うちの人生を変えてくれたのがNMBというか、(山本)彩さんから始まったけど。NMBが好きだったから、ずっとNMBに入りたいと思ってて。まあ、「それだったらドラフト受けるなよ」って言う人もいるかもしれないですけど。

こじりん(小嶋花梨)さんと一緒なんですけど、アイドルってもっとブリブリというか、キャピキャピしてるだけのイメージだったんですけど。NMBはトークにも力を入れてるしバラエティーとかにもすごく力を入れてるから。

『げいにん!』が特に好きで。新喜劇とコラボしてるやつも好きだったし。でも、全ては彩さんですね。

NMB48に入ってから悩んだ

入ってから、どうやったら認められるんだろう?とか。(ドラフトの審査で)顔をたくさん出してきたから。どうやったら認められるのかな?って考えたけど、あんまり分からなかったり、すごい悩んだ時期もあったし。今は、頑張って試行錯誤とういうかアレなんですけど。

とりあえず、公演に一番に出るしかないと思って、ドラ3で。それだけで、「良い!」って思ってもらえるかもしれないし、分からないけど、とりあえず公演に一番に出なきゃって思って。自分は、顔も大事だけど、とりあえず実力でいかなきゃって思って。

最初の握手会は全然、本当に、10分間ぐらいずっと一人で立ってたりとか、誰も来てくれなかったこともあったし。

でも、公演を通して、来てくれる方がありがたいことに増えてきて。「奈々帆ちゃんのパフォーマンスが好きだよ」とか、「奈々帆が好きだよ」とか言ってくださる方がたくさんいることがすごく嬉しいなって思います。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME