スポンサーリンク

安田桃寧 貞野遥香 山崎亜美瑠 NMB48に入ってそれぞれが感じたダンスの難しさを語る「天竺鼠のNAMBAかっ!」


画像引用 twitterより
「天竺鼠のNAMBAかっ!」2019年9月3日放送

出演メンバー

安田桃寧(ももね)
貞野遥香(はるちゃん)
山崎亜美瑠(あみるん)
川原(天竺鼠)
瀬下(天竺鼠)

ダンスについて

瀬下 「(貞野遥香は)バレエをやってたから。」

貞野 「でも、最初のほうは、姿勢が良すぎて。」

瀬下 「あ~。」

貞野 「(姿勢が)高すぎるとかでめっちゃ怒られました。」

瀬下 「バレエはめっちゃ背筋ピーンやもんな。」

貞野 「そうなんですよ。だから、それが、めっちゃ自分で心がけないとできないことで。」

瀬下 「姿勢をちょっと悪くしないといけないってなかなか難しいね。」

貞野 「そうなんですよ。」

安田 「へ~。」

川原 「癖が直らないみたいな。」

貞野 「そうです。」

川原 「だから、ずっとつま先で移動するもんな。」

一同 「(笑)」

瀬下 「そんなんしてなかったから(笑)。ずっとつま先立ちじゃないよね?(笑)」

貞野 「そうですね(笑)」

瀬下 「桃寧は?」

安田 「わたしはダンスやってました。」

瀬下 「ダンスやってた。ほんならもう。」

安田 「はい。でも、やっぱり団体でやるので。振りとか揃ってなかったりするとけっこう注意されるので。」

川原 「えっ、(加入前に)ダンスをやってたときは団体じゃなかったの?」

安田 「団体なんですけど、みんなで個性を出しても全然いいって感じで。年もバラバラだったので。」

一同 「へ~。」

瀬下 「あみるんは?」

山崎 「わたし、めっちゃっていうわけではないんですけど、ダンスが苦手で。」

瀬下 「苦手なん?」

山崎 「そうなんですよ。振りを覚えるのがすごい遅いんで。めちゃくちゃ苦労してます、いつも。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48その他
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!