スポンサーリンク

NMB48安田桃寧 今までで一番手こずった『Must be now』の振り付けの思い出を語る『もう逃げたくなった』「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2020年7月22日配信

出演メンバー

安田桃寧(ももね)

スポンサーリンク

今までで一番手こずった振り付け

(コメント「今までで一番手こずった振り付けは?」)

今までで一番手こずった振り付け、『Must be now』。『Must be now』はほんまにできなかったです。なんで覚えれたんかはちょっと覚えてないけど。

なんか、『Must be now』の振り付けをしてもらったときに、先生が前に立ってて。そのときめちゃめちゃ人数いたからさ、後ろにズラーってもうレッスン場に何人も。もう密。超密の状態でやってて。思うように体も広く動かせへんし、先生もあんまりよく見えへんし、覚えれへんしで、もう逃げたくなった、『Must be now』は。でも、なんか、ライブでやったよな。

(コメント「高嶺の林檎は?」)

『高嶺の林檎』はわたし比較的覚えやすかったかな。『高嶺の林檎』の振り付けをしてくださってる先生が『ここにだって天使はいる公演』と同じ振り付けの先生なんですけど。あの先生の振り付け、わたしすごい好きで。意味が分かりやすいから、振り付けの。可愛いし好きです。

(コメント「あんちゅの生誕祭でもMbnやってたけど踊れてなかった(笑)」)

あ~、そうなんや。そんなんやってたんや。

(コメント「ゆずちゃんがチャレンジしてたよ。Must be now」)

何で?(笑)ゆずちゃん『Must be now』知らんのかな?やったことないんかな?ないかもな。あんまりやる機会ないですもんね。わたしも多分、そのライブで1回しただけかな。公演ではやったことない。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME