スポンサーリンク

NMB48白間美瑠 めばちこの手術について語る『ほんまに痛かったから』「インスタライブ」


画像引用 twitterより
「インスタライブ」2021年6月8日配信

出演メンバー

白間美瑠(みるるん)

めばちこの手術について

めばちこ、もう嫌だ、早くめばちこ治って。めばちこね、切ったんですよ。本当はもっと大きかったんですよ。裏から、ペッてひっくり返してメスを入れて切った。痛かった~。みなさん絶対めばちこになったらあかんで。ほんまに痛かったから。

なんか、わたし、痛いときに赤ちゃん言葉になるんやなって最近気づいたんですけど。このめばちこを手術しに行ったときに、先生に「まだ終わらへんの~?」とかずっと赤ちゃんみたいな甘えたな声を出してて(笑)。びっくりしました(笑)。

もうめっちゃ痛かったから。麻酔とかも目を裏返して注射を打つんですけど。なんか、本当は1本でいいんやけど、わたしは1本打っても痛くて3本くらい打ったの、裏返して注射を。見えるんですよ、それも。めっちゃ痛かったから、絶対ならんほうがいい。分かった?みなさん、めばちこ気をつけてください。ちゃんと顔を洗ってメイクを落としてくださいね。女性の方はね、メイクがちゃんと落ちてなかったらなったりするからね。OK?

(コメント「めばちこって何ですか?方言通じない」)

あっ、これ、方言か。ものもらい。目の上にできるポコってしたやつをめばちこって言います。めばちこ、みんな何て言うの?めばちこじゃなかったら…ものもらいとか、目いぼとかですかね?


スポンサーリンク
スポンサーリンク
インスタライブ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!