スポンサーリンク

NMB48山本望叶 『誤解』の本番前に山本彩加から嬉しい言葉を言われていた「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2021年1月21日配信

出演メンバー

山本望叶(みかにゃん)

山本彩加との『誤解』について

(コメント「あーやんとの誤解よかった」)

そう。『誤解』をね、彩加さんと2人でさせてもらって。初めて。2番目のドア公演は今まで『クロス』しかやったことがなくて、ユニット。やから、初めて『誤解』をさせてもらって。しかも、彩加さんと2人で。

もう本当に嬉しかった。千秋楽のセットリストとか詳細が来たときに、ユニットを見て彩加さんと2人で『誤解』をやるって知って、もう本当に嬉しかった。飛び跳ねた。飛び跳ねるほど嬉しかった。

みんなもけっこう、彩加さんが卒業発表されて、「W山本でまた何かしてほしい」とか「もっと見たかった」とか言ってくれてさ、やりたかったからさ。次世代コンサートでの「わるきー」しか今までちゃんとやったことなかったから。だから、めっちゃ嬉しい、できて。嬉しかった。

その本番に出る前にさ、彩加さんがメイク直してるところに行ったら、「今日めっちゃ気持ち込めてやるわ」って言ってて。もう可愛い(笑)。可愛かった。嬉しかった、気持ち込めてやってくれるとか。「一緒にできて嬉しい」って言ってて、「望叶も嬉しいです」って言ったら、「めっちゃ感情込めるわ」って言ってて。嬉しかった。込めていただいたらしい(笑)。嬉しい。本当に嬉しかった。

やってるとき、2サビの振りのとき、分かるかな?向かい合って目を合わせてる振りなんですよ。けっこうな至近距離で、もうマイクとマイクがぶつかるギリギリくらいで目を合わせてる振りで。なんか、顔を見てたら、目を見てたら泣きそうになってきた。泣くかと思った(笑)。泣きそうやった。泣きそうでしたね、寂しくて、できたのが嬉しくて。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!