スポンサーリンク

NMB48山本望叶 夢は逃げない公演をプロデュースしてくれた山本彩への感謝を語る『この公演なかったら多分、望叶もっと下手やった』『ほんとにありがたいっすわ』「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2020年6月4日配信

出演メンバー

山本望叶(みかにゃん)

『夢は逃げない公演』について

望叶ってさ、『夢逃げ』どんくらい出とったんやろ?どの期間…5ヶ月とかじゃない?望叶。半年ぐらいか。ちょっとしか出てないんやな。

(コメント「25回出演だったはず」)

えっ、25回!?え~、めっちゃやった気分やのに。100回ぐらいやった気がするわ。100回は流石に嘘やけど。50回ぐらいやった気分やった。だって、こんなに体に沁み込んどる。25回か。

(コメント「それだけ濃かったんだろうな」)

ねえ。だって、この公演なかったら多分、望叶もっと下手やった、色々(笑)。今も下手やけど。もっと色々と下手やったと思う。

望叶ってさ、全然公演出とる回数少なくない?(笑)跨ぎとか全然してないからか。

(コメント「研究生はみんな夢逃げ公演で成長した」)

そう。なんか、そういうね、「この公演をやったら今後何の公演をやるのも大丈夫なように」っていうのでセットリストを彩さんが決めてくださったから。ほんとにありがたいっすわ。

一番思い入れが強いのが『夢は逃げない公演』

この公演はほんとに、25回しか出てないのに、今までやってきた公演…と言っても3つやけど、その中で一番“やった感”が強い、思い入れが強い公演やな。

「配信実況してください」っていうのが来たときに、「何の公演にしよう?」ってなって。「『2番目のドア』か『恋禁』か『夢逃げ』かな」ってなって。でも、やっぱ一番思い入れがあったから『夢逃げ』にしましたよ。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!