スポンサーリンク

NMB48大段舞依 公演のリハ終わりに太田夢莉に『好き』と言われた!その意外は理由とは?「インスタライブ」


画像引用 twitterより
「インスタライブ」2019年7月23日配信

出演メンバー

大段舞依(まいち)

公演のリハ終わりに太田夢莉に『好き』と言われた

今日、リハ終わった後に、夢莉さんに。『正義の味方じゃないヒーロー』の2サビの前に『眩しいよね~』っていう歌詞があるんですけど。わたしは、しゃがんで『眩しいよね~』って、ちょっと『わ~!』みたいな感じで。

で、サビ位置に行ってるんですよ。夢莉さんが『まいちのここ好きやわ』みたいな言ってくれて。『えっ、マジですか。ありがとうございます』って言ったら、『あっ、“好き”っていうのは“面白い”っていう意味な』って言われて(笑)。え~!って思って(笑)。で、『え~!』って言って、夢莉さんのほっぺたを(手で)バーッてやってたんですけど(笑)。

それで、本番、公演をやってたときに。『眩しいよね~』ってやって、パッて夢莉さんのほうを見たら笑ってたから(笑)。笑ってる~!って思って(笑)。

だから、“好き”っていうのは“面白い”っていう意味の“好き”らしい(笑)。ハートじゃなくて“面白い”の“好き”らしい。

でも、わたし、よく言われます、メンバーに。『まいちの正義(の味方じゃないヒーロー)面白い』みたいな言われるけど、別に面白くしてないから(笑)。

夢莉さんにけっこう言われるな。『あっこ面白いな』とか(笑)。でも、多分ね、夢莉さんは舞依のことを真似したいんですよ。『ああいう仕草したいな~』とか(笑)。きっと真似したいんやと思う(笑)。

夢莉さんに言ったらダメですよ、絶対(笑)。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48その他
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!