スポンサーリンク

NMB48小嶋花梨 先輩メンバーへの要望を語る「YouTube」


画像引用 twitterより
「YouTube」2022年1月19日配信

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)
加藤夕夏(うーか)

スポンサーリンク

先輩メンバーへの要望

加藤 「こじりんは先輩と後輩の真ん中やんか。」

小嶋 「うんうん。」

加藤 「先輩に『こうあってほしいな』じゃないけど、そういうのを聞けたらなって。」

小嶋 「本音をぶつけてほしいなって思います。ぶつけてくれてるとは思うけど、パフォーマンスとかの面とかじゃなくて、今グループに対して思うことを伝えてほしいです。」

加藤 「うんうん。」

小嶋 「わたしはNMBを6年分しか見てない、だから、その前のNMB熱さだったり、先輩の思いみたいなものを受け継ぎたいっていう気持ちももちろんあるけど、やっぱり見てない部分っていうのはどうしても理解できない。だけど、そこを見てた先輩はきっと思ってることがたくさんあると思うし。みんなのやる気を起こさせる言葉ってあると思うんですね。」

加藤 「うんうん。」

小嶋 「後輩って多分まだ気を使ってしまうし、言葉を選んでると思うから。先輩が『こうだよね!』『ああだよね!』って盛り上げてくれたら、後輩も『あっ、そのテンションでいいんだ』って多分思えるんですよ。」

加藤 「なるほどね。」

小嶋 「ワチャワチャ感を先輩が出したらいいのにって思います。」

加藤 「たしかに。そうやな。」

小嶋 「みんな大人になったじゃないですか。」

加藤 「そうかも。たしかにわたしが3期生で入ったばっかりのとき1期生さんみんないつも楽しそうやったもん(笑)」

小嶋 「そう。バカをしてるのもアホをしてるのも1期生さんだったんですよ。だから、わたしたち先輩のほうがバカになってアホになったほうが後輩も多分『あっ、いいんだ』って思ってくれる。」

加藤 「そうやな。」

小嶋 「だから、そうやっていきたいなってすごい思うし。自分も6年見てきて思うのは、やっぱり空気を作るのは先輩だし、後輩のやりやすい環境を作ってくれるのも先輩なんだなって。」