スポンサーリンク

NMB48小嶋花梨 同期がシングル選抜やユニット選抜に入っていったときの心境を語る「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2021年6月16日配信

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)
中野美来(みらい)

同期がシングル選抜やユニット選抜に入っていったときの心境

(コメント「ササササイコー!の選抜発表されたときどんな気持ちった?」)

小嶋 「まだまだだったんですけど、そのときの自分の頑張りは。『まだまだだった』って今の自分は思えるけど、そのときはやっぱり冷静に考えられないから。」

中野 「はい。」

小嶋 「本当に『あっ…もうダメかも…』みたいな。もともとネガティブだったからね。」

中野 「あ~。」

小嶋 「ってなってましたけど、今は何とも思わないし。あの悔しさが大きかったなって。『自分も絶対後に続かなきゃ』みたいな感じだったかも。」

中野 「うんうん。」

小嶋 「5期はあーやん(山本彩加)から順番にシングルに1人ずつ入っていったの、選抜に。」

中野 「あ~。」

小嶋 「だから、『絶対次は自分が入らないと』みたいなふうに思えてたから。大きかった、それは。」

中野 「すごいですね。」

小嶋 「だから、今の5期のみんなが入れるようになったらいいなって思うし。」

中野 「うんうん。」

小嶋 「5期だけじゃない、みんなが経験できる場所になってほしいし。」

中野 「うんうん。」

小嶋 「みんなが戦えたらいいなって思いますね。」

中野 「うんうん。」

小嶋 「難しいね、本当にこの世界は。」

中野 「難しいですね。」

小嶋 「特に48は難しい、全員が参加できるもんじゃないからさ。」

中野 「はい。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!