スポンサーリンク

NMB48小嶋花梨 渋谷凪咲の考え方にはいつも共感できて『それは違うくない?』となることがない「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2020年5月22日配信

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)

性格について

わたしも、ポジティブか?って言われたら、多分、ネガティブなほうだと思うし。モバメとかだったらけっこう、なんか、自分の情緒めっちゃ伝わっちゃうと思うんですけど。本当に考え始めたらとことんネガティブになるので。

わたしは本当に一緒にいる人が大事だと思いますね、ネガティブな方は。なんかね、とことんネガティブな人と一緒にいると自分もネガティブになってしまうので。絶対、自分の意見をパッと明るくしてくれる人とか、嫌なことを考えなくて済む相手と一緒にいることが、わたしはいいと思います。

(コメント「モバメってそういうものだと思ってる。素をさらけ出す」)

そうですね。そうね、「悔しい」とかはちゃんと伝えないとなと思うけどね。多分、自分の中ではけっこう、「悔しい」とかそういう感情って今もずっとあるし、「こうなりたい」とかもちゃんとあるんだけど。それを口に出しにくくて。あんまり出せないんですよね。出さなきゃなとは思うんですけど。

(コメント「自分の反対の人と意外と仲良くなったりするね」)

うん。自分と考え方が違う人のほうが相性がいいのかもしれないね、わたしは。あっ、でも、「あ~、同じ考え方だ」って思う人のそばにもいたくなりますけど。凪咲さんとかの考え方は、すごい、自分も「本当にそうだと思う」って、「うんうん」って聞けるんですよ。やっぱり凪咲さんは先輩なので、わたし自身が人見知りというか、変に気を使ってるわけじゃないですけど、もちろん気は使うじゃないですか。なので、「仲良し!」っていう感じはないんですけど。やっぱりお話を聞きたくなるなっていう方です。

まあ、でも、自分は多分どんなタイプの子ともいれる人だとは思うんですけど。ただ、一緒にいる人で自分も変わっちゃったりするから、気をつけないとなっていう感じ。

凪咲さんはめっちゃ同じ考え方っていうか。「それは違うくない?」ってなることが絶対、本当に今までなくて。「あっ、その考え方を自分も欲しかった」みたいなほうになるんですよ。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME