小嶋花梨 キャプテン就任の際の周りのメンバーの優しさに改めてNMB48は素晴らしいグループだと感じた「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2018年11月6日配信

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)

キャプテン就任の際の周りのメンバーの優しさ

発表のときもめっちゃ顔が緊張してましたよね。反応がどう返ってくるのかがすごく不安で、めちゃめちゃ緊張してました。だから、ガチガチだったんですけど(笑)。

(ステージから)捌けてから、一番最初に声をかけてくださったのはまおきゅん(三田麻央)さんで。本当に、いつも、どんなときも。わたしが昇格のときに助けてくださったのもまおきゅんさんだったので。どこまでも助けてもらっちゃってるんですけど。

発表してすぐは、すごく不安だったので。言い終わって、捌けて、色んな緊張が解けたときに、幕の前でまおきゅんさんがずっと待っててくださってて。本当に素敵な先輩方ばかりだなって思って。

アカリン(吉田朱里)さんもずっと相談に乗ってくださって。アカリンさんがいたから、ちょっと落ち着いて発表できました。

あと、(渋谷)凪咲さんと、(太田)夢莉さんと、ゆきつん(東由樹)さんも、「わたしがいるよ」って言ってくれたりとか。

発表が終わった後もバタバタしてたので。もちろん色んなメンバーさんがブログとかツイッターとかで自分の事をツイートしてくれてるのは見てるんですけど。直接お話できた方は限られてはいたけど。

分かってましたよ、NMB48は素敵な方しかいないって、分かってたけど、改めて思いました。不安だったけど、頑張ろうって思いました。同期も本当に優しくて、LINEをくれたり。城(恵理子)さんもLINEをくれたり。わかぽん(安部若菜)もLINEをくれたり。さっそく支えてもらってます(笑)。

本当に素敵なグループなんです。優しい人ばかり。(前田)令子ちゃんと(河野)奈々帆ちゃんも、終わった後に2人で来てくれて、「ついていきます!」って言ってくれた(笑)。好き~。


スポンサーリンク
error: Content is protected !!