NMB48小嶋花梨 握手会は抽選イベントよりもファンとの会話を大事にしたい「SHOWROOM」

kojirin-showloom20180129
画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2018年1月29日配信

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)

抽選イベント付きの握手会(AKB48の握手会)について

サインはいっぱいお待たせしてしまうイメージがあって。あと、当たらなかったら残念みたいな感じで帰ることになるから、わたしは普通の握手のほうが好きだなって思っちゃう。

普通にお話したい。サインを書いてるとちゃんと話せない。めっちゃ頭をフル回転させるけど。

AKBさんの握手会は毎回何かイベントがあるじゃないですか。それがあると、ちゃんと話すことが大事じゃなくなっちゃって。

この前はおみくじがあったんですけど、(会話が)そのおみくじの話で終わっちゃうのがすごくもったいなくて。普通に話したかったなって。普通のことを話せずに終わった感じがしたので寂しかった。1枚とかだと「おみくじ○○だね」で終わっちゃう感じだったから。それはちょっと嫌だなって。だから、わたしはNMBの握手会のほうが好き。ファン(目線)としてもね。

(コメント「おみくじで大凶引いた」)

大凶引いた?(笑)。それを引いたら残念な感じがして嫌だよね。

これからもAKBのほうはイベントが何かあると思うんですけど。いっぱい話せるように頑張りますね。

(コメント「写メ会は?」)

写メ会は好きですよ。喋る時間は確かに少ないけど。写メ会は形として残るからいいですよね。一生残るからいいなって思う。

(コメント「握手会行きたいけど何を話せばいいか分からない」)

何でも!固まっちゃったとしても、わたしから話しかけるので。


スポンサーリンク