スポンサーリンク

NMB48塩月希依音 誰かのために公演はほぼ1日で覚えた『過去最大にヤバかったのがそれですね(笑)』「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2020年4月28日配信

出演メンバー

塩月希依音(けいと)

覚える期間が一番短かった公演

(コメント「覚える期間が一番短かった公演は?」)

覚える期間が一番短かった公演は『誰かのために公演』ですね。『誰かのために公演』が一番短かったですね、多分。ほぼ1日で。(本番まで)3日間あったんですけど、そのうち2日が東京かどっかで握手会があって。なので、1日しかレッスン場使って覚えれなくて。あとはもうホテルでやるだけっていう。本当にヤバくて。過去最大にヤバかったのがそれですね(笑)。

(コメント「Nプラ初日から2日後とかじゃなかった?」)

そうですね。なんか、初日、初日って感じで、「もうヤバい」ってなってたときですね(笑)。でも、やってよかったなってめっちゃ思います、それは。大変やったけどよかったなって思います。

一番早く覚えた曲

(コメント「一番早く覚えれた曲は?」)

一番早く覚えれた曲は『BINGO!』。『BINGO!』一番早かったです。ポジションもめっちゃ早く覚えれた。15分ぐらい。でも、15分ぐらいかかったからけっこう長い(笑)。

一番好きな公演

(コメント「一番好きな公演は?」)

え~、どれも好きやけど。『2番目のドア公演』も好きやけど。『夢は逃げない公演』がやっぱり、研究生、ドラフト3期生、6期生のために作って頂いた公演で、(山本)彩さんに作って頂いた公演でっていう、一番思い入れがあるかなって思います。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME