スポンサーリンク

NMB48河野奈々帆 渋谷凪咲と初めて1対1でしっかり話して感じたこと「じゃんぐるレディOh!」


画像引用 twitterより
「じゃんぐるレディOh!」2021年11月11日放送

出演メンバー

河野奈々帆(ななほ)
中野美来(みらい)
菖蒲まりん(マリン)

スポンサーリンク

渋谷凪咲について

河野 「わたし、凪咲さんと親密にというか、1対1でしっかりお話をしたことがあんまりなかったんですけど。」

中野・菖蒲 「うんうん。」

河野 「ちょうどこの収録の前に凪咲さんと一緒に(11周年ライブの)練習をしてたんですけど。」

中野・菖蒲 「うんうん。」

河野 「凪咲さんがお仕事でいらっしゃらなかったときにわたしが代わりに入ったりしてたので。教えたり。」

中野 「あ~。あれね。もう放送日には終わってるからね。あれですよね、先輩メンバーさんのコーナーのところやったっけ。昼公演か。」

河野 「そう。先輩メンバーのところに入ってたので。その練習が終わった後にずっと2人で話してて。」

菖蒲 「お~。」

河野 「初めて凪咲さんにあんなに自分のことを話して。」

中野 「いいな~。」

河野 「凪咲さんの意見を聞けたというか。『こういう考えもあるんや』っていうのを知れて。『最後にちゃんと話せてよかったな』って思って。」

菖蒲 「そうだよね。」

河野 「『もっと凪咲さんとお話をしたいな』って。今さらって感じやけど。本当に良い方で。」

中野 「めっちゃ分かります。」

菖蒲 「後悔しないようにしたいよね。」

中野 「ほんまに。美来は奈々帆といっぱい喋ってきたから悔いはないけど、もしも『仲良くなりたい』って思ってたメンバーさんが卒業発表したら『え~』ってなっちゃうから。」