スポンサーリンク

NMB48中野美来 杉浦琴音 出口結菜 ナンバトルの裏ではお互いに支え合っていた「じゃんぐるレディOh!」


画像引用 twitterより
「じゃんぐるレディOh!」2021年3月15日放送

出演メンバー

杉浦琴音(ことちゃん)
中野美来(みらい)
出口結菜(ゆいな)

スポンサーリンク

ナンバトルが終わって仲良しに戻った?バチバチのまま?

リスナーからのメール(抜粋)「ナンバトルが終わって元のみんな仲良しNMB48に戻りましたか?終わった後でもナンバトルのときみたいなバチバチした関係を引きずっていますか?」

中野 「わたしは終わった日に、夜、本郷柚巴さんと河野奈々帆ちゃんで、3人で電話しました。」

杉浦・出口 「うんうん。」

中野 「ナンバトルの感想を言い合ったり、『決勝大会の演出のどこどこがよかった』みたいなのを言い合ったので。」

杉浦・出口 「うんうん。」

中野 「だから、そんなにね。」

出口 「たしかにね。もちろん舞台上ではバチバチしてたし、負けたくないっていう意思はあったけど。」

杉浦・中野 「うんうん。」

出口 「やっぱり裏では精神面をお互いに支え合ってた部分もあるから。」

杉浦 「そう。」

中野 「それは本当に。」

出口 「そこはNMBの良さだなって思うし、みんな仲良いなって改めて。」

杉浦・中野 「うんうん。」

出口 「わたしも柚巴さんと決勝始まる前に『しんどいと思うけどお互い頑張ろうな』って言って始まったから。そういう面では、NMBの良い所なのかなって。」

中野 「仲間っていうのをめっちゃ感じました。」

杉浦 「うんうん。」

出口 「めっちゃ分かる。もちろんグループも仲間やけど、(NMB48全体の)仲間同士が戦ってるから余計によかったのかなって。」

中野 「そう。わたしはそれがグッと刺さりましたね。」

杉浦 「リーダー間でもけっこう話し合ったり。」

出口 「うんうん。話し合ったね。」

杉浦 「わたしははるちゃん(貞野遥香)と。初リーダー同士というか、けっこう抱えてるものが一緒だったから。」

中野・出口 「うんうん。」

杉浦 「励まし合ったりとか相談し合って。」

中野 「わたしもはるちゃんとけっこう。はるちゃんが美来に『美来さん大丈夫ですか?』って言ってきてくれて。『辛いですよね』みたいな言ってくれた。」

杉浦・出口 「うんうん。」

中野 「『はるちゃ~ん!』ってなった(笑)」

杉浦・出口 「(笑)」

出口 「遥香もけっこう悩んでた部分が多かったから。でも、終わってから遥香が。わたしがけっこう舞台上で泣いちゃったから、終わってから『お疲れ』ってハグしにきてくれて。『結菜の涙にわたし泣いちゃったわ』って言ってくれて。」

杉浦・出口 「あ~。」

出口 「やっぱりそういうのって知っておかないとお互い分からへんことやから。」

杉浦 「そんなギスギスした感じはなかったよね。」

中野 「なかったね。」

出口 「助け合うって感じやったね、お互い。」

杉浦・中野 「うんうん。」

中野 「けど、ちゃんと結果発表とかされたら『悔しいな』っていうのはめちゃめちゃありましたね。」

杉浦 「うんうん。」

出口 「めっちゃ思った。めっちゃ悔しかったけど、それはみんなが本気でやった証というか。」

杉浦 「うんうん。」

中野 「本当に。」