スポンサーリンク

NMB48坂本夏海 インド人の店員に恋をしてカレー屋に通ったエピソード「じゃんぐるレディOh!」


画像引用 twitterより
「じゃんぐるレディOh!」2020年3月2日放送

出演メンバー

坂本夏海(なみみ)
石田優美(ゆうみん)
新澤菜央(しんしん)

スポンサーリンク

バターチキンカレー

坂本 「わたしがバターチキンカレーに出会ったのは、わたしが中学生のときなんですけど。」

石田・新澤 「うんうん。」

坂本 「バターチキンカレー屋さんに行ったときに、すごいイケメンなインド人の店員さんがいたんですよ。」

石田・新澤 「お~。」

坂本 「で、その人に恋しちゃって。『ヤバい!これは恋だ!』って思って、その人に会うために週3日ぐらいバターチキンカレーを食べに(笑)」

新澤 「めっちゃ通ってる(笑)」

石田 「マジで?(笑)」

坂本 「そうなんですよ(笑)。行ってて。そしたら、バターチキンカレーの魅力に気づいてしまって。で、そのインド人のお兄さんへの恋は叶わなかったんですけど。」

石田・新澤 「はいはい。」

坂本 「なんか、辞めちゃったっぽくて。」

石田 「そうなんや。」

坂本 「そうなんですよ。で、『もういいや~』って思ったから、また次、違う所のバターチキンカレー屋さんに行って。インド人のおじさんに恋をしてしまって(笑)」

石田・新澤 「(笑)」

坂本 「で、そこも3ヶ月ぐらい通って。そのおじさんもどっか行っちゃったんですけど(笑)」

石田 「うんうん(笑)」

新澤 「ヤバい(笑)」

坂本 「バターチキンカレーに頼る恋はダメだと思って、人とか関係なくバターチキンカレーを愛そうと思って、普通に食べに行ったんですよ、近所のバターチキンカレー。」

石田・新澤 「うんうん。」

坂本 「そしたら、味がけっこう違って。店舗によって味も違うし、見た目の色とかも違うし、すごい種類があるってことに気づいて。そこから、インドにハマったんですよ(笑)」

石田・新澤 「(笑)」

坂本 「『インド大好き!』ってなって、インド映画を観るようになって、インド映画のダンスにハマって(笑)。振り入れを自分でしようという気になったりとか(笑)。」

石田・新澤 「うんうん(笑)」

坂本 「もうバターチキンカレーのおかげで世界が広がったんですよ、わたしは(笑)」

新澤 「(笑)」

石田 「なるほどね(笑)」