スポンサーリンク

NMB48清水里香 プロポーズするために背中を押してほしいというリスナーに伝えたい“谷川愛梨からの教え”とは?「じゃんぐるレディOh!」


画像引用 twitterより
「じゃんぐるレディOh!」2020年2月3日放送

出演メンバー

清水里香(りかてぃー)
小林莉奈(りなちー)
前田令子(れいこ)

谷川愛梨からの教え

リスナーからのメール「今、結婚しようとしている彼女にそろそろしっかりしたプロポーズをしたいんだけど、事情もあってなかなか言えずなので、ここで背中を押してもらいたいです。」

小林 「いいですね~。」

前田 「いいですね~。」

清水 「ねえ。でも、わたしはこれ、言いたいことがある。」

前田 「おっ。」

清水 「今、大好きな人がいるんだったら言うべきだし。」

前田・小林 「うんうん。」

清水 「これ、谷川愛梨さんからの教えなんですけど、人間は死に向かって歩いてるの。だから、今もだよ。」

前田・小林 「うんうん。」

清水 「この時間が過ぎてるのと共に、わたし達は死に向かって歩いてるの。進んでるの。」

前田・小林 「うんうん。」

前田 「なるほど。」

清水 「だから、そんなときにわざわざ立ち止まったり時間を無駄にしちゃいけないの。」

前田・小林 「うんうん。」

清水 「みんなね、明日生きてるって保障はないの!本当に。」

前田 「たしかに、正しい。」

小林 「それはそう。」

清水 「〇〇さん(リスナーの名前)、本当にね、伝えないとダメなんですよ。あのね、そんな、わたし達に真剣に話をしている場合じゃない!本当に。だって、プロポーズしたいんでしょ?」

小林 「そうですね。」

前田 「明日死ぬかもしれないですからね。」

清水 「だから、今言ってください!」

小林 「今を大事にですからね、本当に。」

清水 「死に向かって歩いてるんで、人間は。」

小林 「伝えたいことを伝えれるときにね。」

清水 「本当に。」

前田 「深いお言葉を頂きました。」

小林 「頑張ってください、プロポーズ。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
じゃんぐる レディOh!
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!