スポンサーリンク

NMB48山尾梨奈 ダンスは全部100パーでやることがいいとは限らないと学んだ「じゃんぐるレディOh!」


画像引用 twitterより
「じゃんぐるレディOh!」2020年1月20日放送

出演メンバー

山尾梨奈(やまりな)
安部若菜(わかぽん)
出口結菜(ゆいな)

山尾梨奈は小さな巨人

安部 「本当に小さな巨人ですよね。」

出口 「ほんまに思います。」

山尾 「ほんまに?嬉しいですね。なんか、ダンスを大きく踊ったりとか。何でやろ?どこから習慣ついたんやろ?」

出口 「なんか、それもスタッフさんに聞いたことがあって。なんか、『最初は“存在感がない”って言われてて』」

山尾 「うんうん。」

出口 「『そしたら、次はうるさくなっちゃって』」

山尾・安部 「(笑)」

出口 「『でも、やまりなは自分で調節して今があるんだよ』ってスタッフさんが言ってて。」

山尾 「そうやな。昔は大きく踊ればいいと思っててん。」

安部・出口 「うんうん。」

山尾 「だから、揃えてるとことかも、揃えてるつもりやねんけど、でも、『それよりもまず大きくしないと』って思ってたからさ。」

安部・出口 「うんうん。」

山尾 「『それだけじゃないんやな』って段々分かってきたっていうか。」

安部・出口 「うんうん。」

山尾 「見せ方としてな。抜くとことかさ。」

安部・出口 「あ~。」

出口 「大切ですよね。」

山尾 「そうそう。全部100パーでやることがいいとは限らんやんってすごい学んだな。」

安部・出口 「うんうん。」

出口 「わたしもその話を聞いて。よくうるさいって言われるんで、ダンスが。」

山尾 「ダンスが(笑)」

安部 「結菜は全部100パーって感じ。」

出口 「そうなんですよ。」

山尾 「でも、今はそれでいいと思う。100でやらんな、どこ抜いていいか分からんから。20の人が抜き方覚えたら終わりやん。」

出口 「うんうん。」

安部 「たしかに。0になっちゃいますもんね(笑)」

山尾 「そうそう。(100で)いいと思うよ、今は。」

出口 「やまりなさんを見習います。」

山尾 「そんなそんな(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
じゃんぐる レディOh!
アイリータイム IRIE TIME