スポンサーリンク

NMB48小嶋花梨 11周年ライブ『Don’t hold me back』は苦戦した「ハートコレクトNMB」


画像引用 twitterより
「ハートコレクトNMB」2021年11月20日放送

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)
タケモトコウジ

11周年ライブ『Don’t hold me back』について

タケ 「だんさぶるのユニットの、キレキレのダンスね。」

小嶋 「そうなんですよ。今回は山本彩さんの曲を歌わせていただいて。」

タケ 「うんうん。」

小嶋 「やっぱりアイドルダンスとは全然違った、本当にダンサーさんが踊ってる楽曲をやったんですよ。もう苦戦苦戦(笑)。難しい。」

タケ 「へ~。」

小嶋 「6時間ぐらいかけて振り入れをして、1日でバーッと入れて。そこからみんなで何度も練習したので。」

タケ 「ステージに何度も上がるけど、やることがコロコロ変わるっていうのは、やる側としては気持ちの切り替えは忙しいよね。」

小嶋 「そうですね。『今はかっこいいわたし』とか『ここはセクシーな自分』とかやってるので。でも、それがやっぱり楽しいのでね。ファンのみなさんにもその変わり具合を楽しんでもらえてるんじゃないかなと思います。」

11周年ライブ『プライオリティー』について

(番組内で『プライオリティー』をかけて…)

タケ 「思い出すね~。」

小嶋 「思い出します、あのとき恥ずかしさと戦ってた自分を(笑)」

タケ 「(笑)。1人トロッコで。」

小嶋 「そうなんです。しかも、女性専用エリアっていうのがコンサート会場にあるんですけど、そのど真ん中に立たせてもらって(笑)。あんなに楽しいことはないですよ。」

タケ 「もうみなさんの振ってるペンライトがお花がそよいでるような感じでしたよ(笑)」

小嶋 「(笑)。女の子って表情に出やすいから分かりやすくて。嬉しかったので。またそんな機会が貰えるように頑張りたいと思います。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハートコレクトNMB
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!