スポンサーリンク

NMB48貞野遥香 『高嶺の林檎』を踊れた人から抜けていくというレッスンで苦戦した思い出を語る『先輩方と先生が見てる中で…』「インスタライブ」


画像引用 twitterより
「インスタライブ」2020年10月5日配信

出演メンバー

貞野遥香(はるちゃん)

『高嶺の林檎』について

(10周年ライブでやりそうな曲の話から…)

(コメント「みんな苦戦する高嶺の林檎」)

『高嶺』ヤバいんですよ(笑)。ヤバい、最近ほんまに踊ってない。9周年ライブのときに『高嶺』をしてたと思うんですけど、そのとき、昇格したメンバーしかやってなかったから。遥香、やってないんですよ。いつからやってないかな?あれだ、研究生の近畿十番勝負ぐらいからしてないと思う。そのときめっちゃ苦戦したんですよ。『高嶺』があったらちょっとヤバいよ(笑)。シングルやからあるかな?『高嶺』はむずいよな。

8周年ライブでやったときに、ドラ3・6期は『高嶺』をするのが初めてで。6期生とかはめちゃめちゃ入りたてやったから全然ダンススキルとかもなくて。めっちゃ苦戦して。大変やったのを思い出した、今。

なんか、みんなでやって、できた人から抜けていく、みたいなのをしたんですよ。それでなかなか抜けれなかったのを覚えてる。(河野)奈々帆ちゃんとかはめちゃめちゃ早く抜けてて。めっちゃ覚えてるわ。全然抜けれなかったんよ(笑)。遥香、めっちゃ苦戦したんですよね、あの曲。トラウマ。

(コメント「それはきつい」)

ほんまに(笑)。めっちゃね、先輩方と先生が見てる中で全員で踊って。できた人が抜けて、みたいな感じでやって。めちゃめちゃ緊張感がある中でやったのを思い出した、今。

(コメント「高嶺は振りが早い?細かい?」)

どっちも(笑)。むずい、本当に。むずいんですよね。

(コメント「あの曲は苦戦するってよく聞く」)

あ~、そうなんや、やっぱり。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
インスタライブ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!