スポンサーリンク

NMB48南羽諒 公演再開でヤバいと思う事・『だってだってだって』の略し方について語る「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2020年6月1日配信

出演メンバー

南羽諒(はあさ)

公演再開について

(コメント「来週から公演再開」)

ヤバいよ。なんにも覚えてない(笑)。本音(笑)。もう「初めのポジションどこ?」ってなっちゃうよな。「『Pioneer』どこ?」って感じです(笑)。ヤバい。もう一から覚え直しですね、この感じ。

もうね、覚えてないっていうのもあるし、もう体力がヤバいです、ほんまに。体力がないの。

(コメント「体が覚えてるやろ?」)

どうやろうな~。でも、思い出そうと思って、たまに家で鏡の前で踊ったりはするんですけど。振りは覚えてるんですけど、立ち位置が覚えてない。振り自体は覚えてるんですよ。(立ち位置の)番号よ、番号。あと、体力がないの。

『だってだってだって』の略し方

この前、“ひつまぶし”(南羽諒 小嶋花梨 河野奈々帆 中野美来)で電話をしてたときに。『だってだってだって』ってちょっと長いじゃないですか。だから、それをどうやって略すかっていうのを話してたんですよ、勝手に4人だけで。で、花梨さんは『だって』っていう略し方だったんですね。でも、羽諒とみらこは『だだだ』って略してたんです(笑)。「『だだだ』は違うやろ」って言われて(笑)。でも、わたしとみらこの中では『だだだ』です。

みなさん、自由に分かりやすいようにこの曲をたくさん口ずさんでください。

(コメント「ななほは?」)

奈々帆はそれを聞いて笑ってた(笑)。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME