スポンサーリンク

川上千尋 NMB48の活動で1番悩んでいた時期を語る「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2020年8月14日配信

出演メンバー

川上千尋(ちっひー)

スポンサーリンク

NMB48の活動で1番悩んでいた時期

(コメント「加入して2、3年ぐらいのときは悩んだりしてたんですか?」)

2、3年どころじゃないです(笑)。今も悩んでるし。まあ、1番悩んでたのは(山本)彩さんの卒業の時期ですね。そのときは完全に危なかったですね。いや~、気がすごく滅入ってました。そこが1番悩みましたね。

まあ、色々、生きてて理不尽なこととか毎日あるし(笑)。なんか、毎年同じことで悩んでますね。まあ、でも、ちょとずつ成長はしてるけど。なんか、楽しめるようになりました、色々。悩んでばかりじゃなくて、仲間が活躍してるから嫉妬とかじゃなくて、その活躍を見て刺激されて頑張ろうって思えるようになったし。色々ね、楽しめるようになりました、人生を(笑)。だから顔も「明るくなった」って言われますね、最近。

(コメント「大人になった」)

そう。大人になったと思う。年齢を重ねるごとにちゃんと気持ちも成長できてるかなって思います(笑)。

まあ、悩んでることを乗り越えるからこそ達成感とか「もっとこうしたい」っていう目標がいっぱいできるから。だからアイドルって辞めれないなって思います(笑)。そんな辞めるつもりもないけど(笑)。

悩んでるときのほうが長いけど、楽しいことがそれを越えてくるというか。やっぱりキラキラしてる自分が好きですね(笑)。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME