スポンサーリンク

NMB48川上千尋 卒業についての考えを語る『本当にアイドルが自分の最終地点と思うんであればいつまでもいれますよね』「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2020年6月16日配信

出演メンバー

川上千尋(ちっひー)

卒業についての考え

(コメント「ちっひーいつまでもいてください」)

ねえ。いつまでもいれたらいいですよね。なんかさ、48グループって卒業していく前提で特殊なアイドルグループやけど。他のアイドルグループって一生いるっていう決意をして入るじゃないですか。アイドルになるじゃないですか。だから、そういうメンバーもいていいんじゃないかなとは思いますけど。

(コメント「アイドルは儚い」)

たしかに(笑)。そうですよね。

今はこのグループを「通過点」ってみんなは言うけれども、「そういう子がいてもいいんじゃないかな?」とも思ってます。まあね、本当にアイドルが自分の最終地点と思うんであればいつまでもいれますよね、正直。

明石奈津子と堀ノ内百香の卒業日程が決まったことについて

なっつ、あれね、6月28日に決まったんですね。卒業。お疲れ様でした。ほりももも28?どっちも見たいですね。そっか~。なんか、全然実感沸かへんからこうやって「そっか~」って普通に(情報を)見れるけどさ。なんか、実感沸かなさすぎん?見に行きたいですよね。無観客…。

なんか、あるじゃないですか、顔だけ客席に浮かべるみたいな、映像で。そこで声も出せて。電波も5Gぐらいで、ちゃんと声が合うみたいな、そういうのしたいですね、いつか。

(現状では)そんなんはないんですよ(笑)。夢、夢(笑)。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!