スポンサーリンク
スポンサーリンク

山本彩 卒業生はみんな前を向いている!NMB48時代は良い思い出へと変わった「アッパレやってまーす!」


画像引用 twitterより
「アッパレやってまーす!」2018年11月12日放送

出演メンバー

山本彩
濱口優(よゐこ)
有野晋哉(よゐこ)
鈴木拓(ドランクドラゴン)

スポンサーリンク

卒業公演の次の朝

有野 「起きて、何したの?あ~ってなるわけやん。」

山本 「普通の朝でしたよ。」

一同 「(笑)」

有野 「家のNMBのグッズを全部捨てちゃうとかは?」

山本 「そんなことしないですよ!(笑)」

鈴木 「それを眺めて涙を流したとか?」

山本 「いや、もう、朝起きて、柿食べて(笑)」

一同 「(笑)」

山本 「毎日食べてるんで(笑)」

有野 「『“NMB48の”ってもう言わないのか~』とか。」

山本 「それはもう、この間のラジオ(の自己紹介)で終わったので。」

一同 「(笑)」

有野 「そうか(笑)」

鈴木 「さめてるな~(笑)」

山本 「(笑)」

濱口 「そういうもんじゃない?番組が終わったときもそんなんじゃない?」

有野 「番組が終わったときはそうやけどね。でも、ずっと一緒やったグループなわけやん。」

鈴木 「もう肩書きが変わるわけじゃないですか。」

有野 「うんうん。」

鈴木 「それでも全然変わらず?」

山本 「そうですね。メンバーとも一生の別れじゃないし、自分もこれからやしっていう。」

濱口 「残されたNMBのメンバーのほうが『この場にいないんだ』とか感じながら。」

鈴木 「あ~。」

山本 「そうですね。そうだと思います。」

有野 「『ここにいつも座ってはったな』とかな。」

山本 「うんうん。」

濱口 「卒業するほうはそうでもないって言うもんな。気持ち的には。」

山本 「卒業生ともこの間、5人ぐらいで会ったんですけど、みんな『辞めんほうが良かったって思ったことは1回も無い』って言ってました。」

有野 「そうか~。みんな前を向いてるんや。」

山本 「うんうん。」

鈴木 「すごいですね。全然振り返らないんですね。常に前を向いて。」

山本 「そうですね。良い思い出に変わりました。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アッパレやってまーす!
アイリータイム IRIE TIME