スポンサーリンク

NMB48谷川愛梨 握手会に来てくれたファンが衝撃を受けながら帰ってしまったエピソード「SHOWROOM」

スポンサーリンク


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2018年12月12日配信

出演メンバー

谷川愛梨(あいり)
鵜野みずき(みぃーき)

12月4日に階段から落ちた

谷川 「実は12月4日に階段から落ちまして。」

鵜野 「落ちた日を覚えてるの?」

谷川 「もちろん。誕生日の前日ですから。」

鵜野 「誕生日の前にそんなことが。」

谷川 「でも、逆に、『22歳に痛みは全て置いてきた』みたいな。」

鵜野 「あ~、良い事。」

谷川 「そう。で、握手会でファンの方に『大丈夫?』ってめっちゃ心配されてんやんか。」

鵜野 「うんうん。」

谷川 「『全然大丈夫ですよ』って言ってて。『ところでどこから落ちたの?』って聞かれて。」

鵜野 「うんうん。」

谷川 「わたしはそれにちゃんと答えてるつもりやってんけど、ファンの方が衝撃を受けながら帰っていくねんやんか。」

鵜野 「うんうん。」

谷川 「どういうこと?何でそんなにみんなびっくりするの?って思ってて。後々考えたら、(落ちたのは)6段からやのに、ずっと『6階から落ちた』って言っててん(笑)」

鵜野 「あ~、そういうことね(笑)。でも、6段でもけっこうな重傷やで。」

谷川 「ほんまに?(笑)」

階段から落ちたとき外国人に心配された

(コメント「何で階段から落ちたの?」)

谷川 「階段が見えなかっただけです。階段が見えなくて、落ちました。」

鵜野 「そうなんや。」

谷川 「それで、(階段の)下に外国の方がいて、そこにズルズルズルって落ちていって。外国の方がめっちゃびっくりしてて、『アー、ユー、オーケー?』『アー、ユー、オーケー?』って。愛梨が動かへんなってたから心配して。」

鵜野 「でも、外国の人は、自己紹介もしてないのに、愛梨ちゃんの名前を知ってるってすごいよな。『アイリー、オーケー?』『アイリー、オーケー?』」

谷川 「アホや~(笑)。ほんまにアホや~(笑)」

鵜野 「えっ?何て言ったっけ?あっ、『アー、ユー、オーケー?』か(笑)。聞き間違いでした(笑)」

谷川 「(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
スポンサーリンク
アイリータイム IRIE TIME