スポンサーリンク

NMB48佐月愛果 加入前に『夢は逃げない』で大号泣した思い出を語る「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2021年11月4日配信

出演メンバー

佐月愛果(あいぴ)

11周年ライブ『夢は逃げない』について

わたし的、今回のライブ昼・夜通して1番エモい曲です。『夢は逃げない』これがわたし的に1番エモい。今、ドラ3の方と6期生の方が合計で16人なんですよ。で、にゃーほさん(河野奈々帆)が卒業されるじゃないですか。だから、その16人で『夢逃げ』をできるっていうのが本当に多分今回が最後で。だから、本当にエモかったですね。

もう『夢逃げ』が鳴った瞬間、ドラ3・6期のファンの方はみんな号泣でしょ?愛果、裏で実況してたもん。「はい、今ファンの方号泣」って。あれはよかったですね。

めっちゃ覚えてるんですよ。6期生さんが最初の頃にキューズモールでライブをやってたじゃないですか。それに行って。で、『夢逃げ』の彩さんの「がんばれ」のところで1人で大号泣して。ママと一緒に行ってて、ママに「恥ずかしいからやめて」って言われたんですけど。1人であそこで大号泣してました。ブワーってめっちゃ泣いてた(笑)。懐かしい。ママと一緒に見てました。

今回のライブで1番エモかったですね。

11周年ライブ『絶滅黒髪少女』について

この曲が1番緊張した。自分がセンターの曲より緊張しました。7期生と7.5期生のシヨン(李始燕)と、1期生さんの衣装を着て大阪城ホールで自分たちだけで歌わせていただくっていう。めっちゃ緊張した。1番緊張した。

終わって捌けた瞬間、緊張が解けて崩れたもん。バンって崩れて、「大丈夫!?」ってなって、「ごめんなさい、緊張が解けただけです」みたいな。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!