スポンサーリンク

NMB48佐月愛果 コンサートが始まる直前に楽屋で号泣したエピソード「SHOWROOM」


画像引用 NMB48オフィシャルブログより
「SHOWROOM」2021年3月4日配信

出演メンバー

佐月愛果(あいぴ)

コンサートが始まる直前に楽屋で号泣したエピソード

(高校の話から…)

本当に良い友達に恵まれたんですよ。愛果と(眞鍋)杏樹が初めてのコンサートのとき、10周年と次世代コンサートとアカリンさんの卒業コンサート。まだ劇場公演もしてないし、加入して1ヶ月ぐらいでその3つのコンサートがあって。本当に頭がいっぱいいっぱいで。

リハがすごいあったんで学校に行けてなかったんですよ。リハーサルの期間、本当に学校に行けてなくて。1週間、2週間、丸々学校に行けてなくて。で、そのとき学校の舞台があって。それの練習をしてたときで。自分たちで作る舞台っていうか、舞台の中の自分たちで作る時間だったので。コロナのせいで卒業公演っていうのがなくなってしまったんですよ。なくなってしまったけど、一つだけ、唯一できる舞台の中で卒業公演をすごい短い時間だけ、10分間っていう時間だけだったんですけど、『卒業公演』っていう名前の時間を貰って。だから、みんなで必死に頑張ってたんですけど。でも、なかなか行けなくて。練習に行けなくてたくさんたくさんみんなに迷惑をかけてしまったのに、振りとか構成とかをLINEで送ってくれてて。

で、コンサート当日、愛果と杏樹に、舞台の合同のLINEグループに全員で「愛果!杏樹!頑張れ!」って言ってくれた動画を送ってきてくれて。コンサートの日の朝からみんなで撮ってくれて。多分、みんなで朝練してる日だったんですけど。みんなで撮って送ってくれて。朝から楽屋で号泣しましたね、本当に。で、コンサートの前にもめっちゃ色んな子がボイスメッセージで「頑張れ!」って送ってくれて。始まる直前やったのに号泣して。メイクさんに「ごめんなさい、泣いたんで、メイク落ちたんで直してもらっていいですか」って言ってメイクさんに直してもらったりして(笑)。

だから、本当に良い友達に恵まれたなって思います。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!