スポンサーリンク

NMB48佐月愛果 『甘噛み姫』MVの山本彩を見たときの感情を語る「SHOWROOM」


画像引用 NMB48オフィシャルブログより
「SHOWROOM」2020年12月28日配信

出演メンバー

佐月愛果(あいぴ)

『甘噛み姫』について

『甘噛み姫』、愛果、いつかやってみたいねん。あの曲大好き。あの曲のミュージックビデオの彩さんはマジで恋。あれはほんまに恋でしかない。ほんまに恋やねんけど。

言っていいですか、こんなこと言ったらあかんかもしれへんけど、『甘噛み姫』のミュージックビデオあるじゃないですか、そのミュージックビデオの彩さんに「束縛されたい」って思った、初めて見たとき。「束縛されたい…あっ…」みたいな。めっちゃ思った。

ほんで、(太田)夢莉さんとの…夢莉さんが彩さんの手を噛んでるやつ…ヤバいっすよね。あれはヤバいっすよね。あれはヤバいよな。ほんまにヤバい。あの、2番でしょ。あれヤバかった。胸が…夢莉さんが彩さんの手を噛んでるのを見たとき、胸がギュンってしたもん。「あっ…」って感じ。ヤバいよな。マジでヤバいよな。ほんまな。ヤバい、ほんまにな。ヤバい、ヤバい。ほんまにヤバい。配信終わったら、愛果、見るわ。めっちゃ見たなってるもん、今。ヤバいよな。あれはダメだよ。

(コメント「オタクは語彙力が著しく低下するよなw」)

それな(笑)。

「わたしはまだどんなアイドルになりたいか迷ってます」

(Will be idol公演の)『夢に色がない理由』で最後に夢を言ったときに、「わたしはまだどんなアイドルになりたいか迷ってます」って言ったから。それを「色んな人にどういうふうに思われてしまうんやろう?」ってけっこう思ったけど。でも、「素直に話してくれたのがよかったよ」とか言ってくださる方がすごい多かったから。よかった。

なんか、嘘つくのもアレやん。「わたしはこういうアイドルになりたいです」って、ほんまはどういうアイドルになりたいとか自分のアイドル像も1個もできてないのに。「嘘つくのもな」って思って。嘘を言ったところでいいこともないし。どういうアイドルになればいいか正直自分で分かってないから。だから、正直に「どんなアイドルになりたいか迷ってます」って言っちゃった。だから、「アイドルのくせにそういうことを言ってどういうふうに思われてしまうんやろ?」ってすごい不安やったけど。でも、よかった。嫌われなくてよかった。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!