スポンサーリンク

NMB48山本彩加 オンラインお話会で外国人ファンに対するスタッフの面白かった対応を語る「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2020年7月8日配信

出演メンバー

山本彩加(あーやん)

オンラインお話会について

この間のお話会で、海外から繋いでくれてる方がいらして。アメリカとか香港とか台湾とかブラジルとか、けっこうたくさんいらっしゃったんですけど。

多分、アメリカの方なんですけど、英語を喋られてて。その方がどうしても映像の映し方が分からなかったみたいで。でも、スタッフさんが英語を喋れなくて。日本語を英語っぽく喋って(笑)。“英語喋ってます感”を出してスタッフさんが頑張って説明してたんですけど(笑)。1個も伝わらなくて。

面白くなっちゃって笑っちゃってました。待ってる間、わたし、全部聞こえてて。面白かった(笑)。わたしが音声だけでもつけて喋りたいんですけど、わたしも英語喋れないから(笑)、何もできなくて。後でスタッフさんと笑ってました(笑)。「やってまいましたね(笑)」って(笑)。でも、その後にしっかり英語を喋れる方が出てきてくださって、全部説明してくださったんですけど。いや~、面白かった。

(コメント「たけだバーベキュー先生も関西弁で通じるって言ってたからな」)

たしかに(笑)。

(コメント「海外もZoom使えるんだね」)

ねえ。海外もZoom使えるっぽいです。海外から配信してくださってる。

(コメント「説明のとき見えてるんだ!笑」)

説明のとき見えてますよ。わたしがそれを何かで言ったから、説明のときに、これが紙だと思ってくださいね、紙をこうやって出してくれて…

「これを言ってください」とか「〇〇って呼んでください」とか。メッセージ、「おめでとう」とか「好きです」とか書いてくださってたりして。始まったらね、顔が見えるように下ろしてくださるんですけど。嬉しい。

(コメント「大喜利したらええの?」)

大喜利じゃないよ(笑)。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!