NMB48古賀成美 自分が変われたのは須藤凜々花のおかげ?「TEPPENラジオ」

teppenradio20171031-5
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年10月31日放送

出演メンバー

古賀成美(なる)
矢倉楓子(ふぅちゃん)

スポンサーリンク

須藤凜々花に「ずっと古賀さんを応援してます」と言われた

矢倉 「りりぽんはなるの才能を引き出してくれたメンバーじゃない?」

古賀 「そう。凜々花ちゃんがNMB48にドラフト1期生として来てくれて。」

矢倉 「それでなるが開花した気がする。それまではちょっとおとなしめやったもんな。」

古賀 「おとなしめでしたね。MCでもあんまり喋れへんかったり、静かなほうやったんですけど。」

矢倉 「そうやんな。」

古賀 「凜々花ちゃんがわたしを変えてくれた。みたいな(笑)」

矢倉 「“君と出会って僕は変わった”みたいな?(笑)」

古賀 「そう(笑)」

矢倉 「そうやんな。見ててずっと思ってた。」

古賀 「“古賀クオリティー”って名付たのも凜々花ちゃんやし。正直、それの意味は分からへんけど。」

矢倉 「みんなが認めてるやん。(SHOWROOM配信の企画の)『古賀熟語』とかも“古賀クオリティー”やん。」

古賀 「“古賀クオリティー”の意味が正直まだ分かってなくて。」

矢倉 「分かってなくていいと思う。」

古賀 「(笑)」

矢倉 「みんなはなるの良さを分かってるから。」

古賀 「本当ですか?」

矢倉 「うん。じゃあ、りりぽんがターニングポイント的な感じやってんな。」

古賀 「そうなんですよ。卒業公演の終わりに『古賀さんのことずっと応援してます。本当に応援してるんで。』って、『またLINEします。』って言われたけど、まだ1回もLINE来てない(笑)」

矢倉 「あ~、卒業してからの“あるある”やな(笑)。(りりぽんは)最近はツイッターでしか見いへんな(笑)」

古賀 「何してんねんやろ~?頑張ってるかな~?(笑)」


スポンサーリンク