NMB48吉田朱里 『ジッパー』のMV作成は企画から全て自分で考えた!大変だった事は?「TEPPENラジオ」

teppenradio20171010-3
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年10月10日放送

出演メンバー

川上千尋(ちっひー)
吉田朱里(アカリン)

スポンサーリンク

『ジッパー』のMVを作った

吉田 「10月8日にAKBの感謝祭があって。わたし、自分で『ジッパー』のミュージックビデオを作りまして。自分で企画から全部考えて。」

川上 「え~!すごい!」

吉田 「感謝祭で1人1曲好きなことができる感じやって。」

川上 「へ~。」

吉田 「わたしは1人で歌って踊るだけじゃあね。やっぱりYouTubeのファン層の方がいてこその総選挙やったから。」

川上 「確かに。」

吉田 「そっちにも恩返ししたいなっていう気持ちがあって。超思いつきで『MV撮りたい!』って大人に言ってんやんか(笑)」

川上 「え~。」

吉田 「みんな一瞬『ん?』ってなったけど、『いいかもね。』って感じで。『じゃあ、企画から全部考えれれる?』って言われて。初めて企画書を作った。」

川上 「企画書を作ったんや!?」

吉田 「そう、企画書を作ってん。」

川上 「すごい!」

吉田 「OLの気分やった(笑)」

川上 「(笑)」

吉田 「企画書から作って、衣装の案も構成の案も全部出して。編集も全部自分でやって。」

川上 「へ~。」

吉田 「全部、自分がやりたかった世界観のものができたから、すごく愛着が湧いて。」

川上 「見たい!」

吉田 「あとで見せるな。でも、大変さが分かった。MVってなるとほんまの映像の話になるから。YouTubeっていらん所を切って、テロップを入れて、効果音を入れて、みたいな感じのことしかやってないんですけど。MVだと、ここの場面展開をどうしたらいいのか?とか、音楽に合わせないとあかんとか、クソ難しかった。もうめちゃくちゃ難しくて、1回パソコンを殴ってやろうかなと思ったもん(笑)」

川上 「(笑)」

吉田 「(ツアーで)台湾に行ったときにずっとやってたんですよ。」

川上 「そうなんや。」

吉田 「だから、みなさんYouTubeで見てください。再生回数稼げなったら、わたしショック(笑)」

川上 「(笑)」


スポンサーリンク