NMB48吉田朱里 寝起きの矢倉楓子はエイリアンみたいで気持ち悪い?「TEPPENラジオ」

teppenradio20170822
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年8月22日放送

出演メンバー

城恵理子(ジョー)
吉田朱里(アカリン)

スポンサーリンク

トークテーマ「寝起き」

吉田 「城はめっちゃ朝が弱いんですよ。」

城  「でも、最近は起きれますよ。けっこう頑張って起きてます。」

吉田 「確かに、ここ1年ぐらいは大丈夫になった。」

城  「そうそう。」

吉田 「昔は本当に起きなかったから、わたしとか先輩にカギを預けて『起こしに来てください』って言ってたんですよ(笑)」

城  「ほんまに起きれなかった(笑)」

吉田 「起きれなかったよな。」

城  「うん。」

吉田 「1回、ミュージックビデオの撮影のときに、ふぅちゃん(矢倉楓子)と城に『起こしてください』って、わたしと佳奈子(門脇佳奈子)にカギを預けられて。わたしと佳奈子が10分ぐらい早く起きて、起こしに行ったんですよ。」

城  「はい(笑)」

吉田 「ほんだら2人とも全く起きへんかって、『いい加減、起きや!』って布団を剥いだら、ふうちゃんがエイリアンのようにウニュ~って起き上がってきて(笑)。」

城  「ふぅちゃん、マジでおもろい(笑)」

吉田 「ちょっと逃げようかなって思ったもん(笑)」

城  「(笑)。いや~、ほんまに2人とも(寝起きに)強くなったわ。」

吉田 「強くなったね。」

城  「よかったです。」

吉田 「大人になったわ。昔は本当に起きなかったから(笑)」

城  「成長ですね(笑)」

トークテーマ「学校の制服」

吉田 「(スカートは)折ってた派?長かった派?」

城  「わたしの学校は厳しかったので、長かった派です。膝下10センチって決まってて。」

吉田 「へ~、そうなんや。」

城  「靴下も中途半端な丈のやつだったんで。」

吉田 「そうなんや。」

城  「短くしてましたか?」

吉田 「短くして、先生に怒られたりしてたかも。」

城  「でも、それが楽しかったりしますよね。」

吉田 「そうやねん。今思うとアホやんな(笑)」

城  「(笑)」

吉田 「それで内申点を下げられてたら、アホやなって思うわ(笑)」

城  「(笑)」

吉田 「でも、かわいいのが好きやから、短くしてたかな。」

城  「うんうん。」


スポンサーリンク