NMB48古賀成美 矢倉楓子 2人とも実家は田舎!田舎暮らしの良さについて語る!「TEPPENラジオ」

teppenradio20170321-8
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年3月21日放送

出演メンバー

古賀成美(なる)
矢倉楓子(ふぅちゃん)

スポンサーリンク

タヌキが出てくるぐらいの田舎で育った

古賀 「ふぅちゃんと一緒。」

矢倉 「(地元は)一緒じゃないけど、田舎っていうのは似てるな。タヌキは出たことないで。」

古賀 「嘘やん?」

矢倉 「ほんま、ほんま。田舎ってどんな感じの田舎?わたし”田舎の先輩”やから言ってみ。」

古賀 「”田舎の先輩”とかあんの?(笑)」

矢倉 「元祖やから(笑)」

古賀 「(ふぅちゃんの田舎暮らしは)今もやもんな。」

矢倉 「おい!(笑)」

古賀 「(笑)。まあ、田んぼだけらで。」

矢倉 「田んぼは普通やな。」

古賀 「寝てるときにカエルの鳴き声が聞こえる。」

矢倉 「当たり前やん。」

古賀 「そうやんな。」

矢倉 「心地良いよ。」

古賀 「あれ心地良いの?子守歌にしてんの?(笑)」

矢倉 「心地良いよ。あれがないと寝られへんわ!(笑)」

古賀 「(笑)。で、あとは周りが山しかない。」

矢倉 「見渡せば山。」

古賀 「ただ、空気はめっちゃ良い。」

矢倉 「そうやねん。空気がおいしい。」

古賀 「そう。」

矢倉 「多分、都会の人には”空気がおいしい”っていう感覚が分からんやろな。」

古賀 「だって、空気でご飯食べれるよな?」

矢倉 「ん?」

古賀 「(笑)。(例えで)それぐらい空気がおいしいっていう。」

矢倉 「田舎でずっと過ごしたら、空気が綺麗やから鼻の通りもいいやんか。」

古賀 「そう、めっちゃいい。」

矢倉 「ちょっと都会に出ると、なんか鼻がムズムズする。」

古賀 「そう、ムズムズする。」

矢倉 「鼻にゴミが溜まってる感じがするな~って。」

古賀 「(笑)。まあ、確かにそういう感じになるよな。」

矢倉 「やっぱり全然違うんですよね。」

古賀 「田舎育ちっていいですよね。」

矢倉 「のびのびとマイペースに暮らせるっていう面ではすごくいいですよ。」

古賀 「そうなんです。」

矢倉 「おすすめです。」


スポンサーリンク