NMB48清水里香 選抜に選ばれてない『サササ サイコー!』を歌うのはとても複雑だった「SHOWROOM」

rika-showloom20171121
画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2017年11月21日配信

出演メンバー

清水里香(りかてぃー)

スポンサーリンク

『サササ サイコー!』について

『サササ サイコー!』はなんだか複雑ですね。(選抜に)入ってないから。でも、『サササ サイコー!』っていう言葉をみんな使うじゃないですか。「公演、サササ サイコーだったよ!」とか。いつも、複雑~って思ってる。入ってないメンバーのファンからしてもちょっと複雑でしょ?

「りかてぃー!公演、サササ サイコーだったよ!」って言われたら「ありがとう」って思うけど、わたしは『サササ サイコー!』に入ってないんだけどな~って思ってる。

(コメント「ライブでは全員で歌ってたね」)

『サササ サイコー!』はユニット曲だけど全員で盛り上がるような曲になったじゃないですか。すごく複雑だった。すごく良い曲だし、めっちゃ盛り上がるし、これからコンサートでもたくさん歌うと思うんですけど。多分ね、表情は曇ってたと思うよ。でも、やらないといけないし、仕事としてやりましたけど。

今はもう何とも思ってないです。選ばれなかったのは自分に原因があると思ってるので。だから、別にいいんですよ。

あのとき、もし『サササ サイコー!』のメンバーだけが昇格して、他のメンバーは(研究生として)残ったままで、アンコールで歌うのが『サササ サイコー!』だったら絶対泣いてたと思う。「もしそうなったらみんなで泣こうね」とも言ってた。

(総選挙の)感謝祭で、研究生11人でも『サササ サイコー!』やったんですよ。そのときは、選抜に選ばれてなかったメンバーで「絶対に目立ってやろうね!」って言って超練習してた。ステージに上がって、曲がかかったらファンの方がすごく楽しんでくれたし、喜んでくれたらから、こんなにもみんなが楽しめる曲に選ばれた6人はすごいなって本当に改めてそう思いました。

だから、(選抜メンバーに対して)このー!!とかは思ってないですよ。


スポンサーリンク