スポンサーリンク

太田夢莉 NMB48を卒業して一人で活動するようになって考えが変わったことを語る「インスタライブ」


画像引用 twitterより
「インスタライブ」2020年11月25日配信

出演メンバー

太田夢莉(ゆうり)

明るくなった?

(コメント「明るくなったね」)

なんか、明るくなったのはそうなんですけど。明るくなろうと思い込ませました。暗い自分が本当に嫌だったので。卒業するちょっと前からなんですけど。なんか、自己肯定感が低かったりとか、自分に自信がなかったりしすぎると周りの方に迷惑をかけるってことに気付いて。

やっぱり自分に自信のある方ってすごい素敵じゃないですか。絶対、自信を持てるのってその分努力してきて頑張ってきたから自分に自信が持てるんだと思うんですよ。だから、そういう素敵な方を見てたら、自分の自信のなさって出せば出すほど周りの人からしたら迷惑でしかないなっていうふうに思って。自己肯定感を高めないととか、まあ、全然高められてないですけど(笑)、もっと明るくならないとなって。

一人になってやっぱり、今までずっとグループにいてグループに守られてたこととか。アイドルだと喋れなくてもそれがその子の良さだったりもするじゃないですか。バラエティーとかでも、すごい面白いことが言えなくてもそれをフォローしてくださる芸人さんがいらっしゃって。すごい色んな方に救われてたんですけど。

一人になるとそうはいかないので。何事も一人でやるしかないので。「初めまして」で緊張してると一生話も進まないし、仲良くもなれないし、お仕事にも影響してきちゃうので。よくないと思って。最近、考え方を変えるように頑張って…頑張ってっていうか、考え方を変えるようにしてます。もう21歳なので、本当に大人にならないと。そろそろね、そろそろヤバい。

(コメント「夢莉ちゃんは面白い人だから大丈夫」)

全然面白くない…あっ、こういうのがダメなんですよね。わたしは面白いです!(笑)わたしは面白いです!(笑)


スポンサーリンク
スポンサーリンク
インスタライブ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!