スポンサーリンク

NMB48出口結菜 W1N-Cのリーダーになって変わったことを語る「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2021年12月18日配信

出演メンバー

出口結菜(ゆいな)

スポンサーリンク

W1N-Cのリーダーになって

リーダーになってすごく、活動に対してもだし、NMBに対してもだし、仕事に対してもだし、公演に対しても、もう全部、アイドル活動に対しての気持ちとか、取り組み方とか、熱意とか、自分の中で変わって。それが自分で分かるというか。NMBを1番に優先するように。

まあ、今までも頑張ってたけど、W1N-Cのリーダーになってからより一層気持ちを切り替えて。責任感とかももちろんだし。わたしのことを変えてくれたグループだったから。本当にW1N-Cのリーダーになってよかったなって。

最初は本当に手を上げれなかったし…。「楽しくやってた」っていうのが今までだったけど、「もっといいものを届けたい」とか、自分のアイドルとしての立ち位置とか、NMBに対しての考え方とかもすごく変わって。だから、すごく濃い1年だったし、自分にとってすごくいい刺激を貰えた、自分を変えてくれたグループだったから。絶対W1N-Cのことは忘れない。

(コメント「結菜がリーダーでよかった」)

嬉しい。「リーダーでよかった」って言ってもらえるのもすごく嬉しいです。みんなとの関係が1年って感じがしない。もう2、3年ぐらいに感じる(笑)。ファンのみなさんもすごく熱くて。「その熱さに負けてられないな」って、ナンバトル期間にそういう話をしたのも懐かしいなって思う。「ファンのみなさんがすごく熱いからわたしたちも頑張らないとね」ってW1N-Cのみんなと。懐かしい。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME