スポンサーリンク

NMB48村瀬紗英 山本彩加 異性へのボディタッチについて語る「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年12月18日放送

出演メンバー

村瀬紗英(さえぴぃ)
山本彩加(あーやん)

トークテーマ「恋の罠を仕掛ける」

山本 「仕掛けたことないですよね。仕掛けられたこともないけど(笑)」

村瀬 「(笑)。戦略とかありますか?」

山本 「恋のですか?」

村瀬 「うん(笑)」

山本 「え~(笑)。疎いんですよね。」

村瀬 「何されたら嬉しいんかな?男の人って。何やろ?(笑)」

山本 「(笑)」

(色仕掛け)

村瀬 「何?色仕掛けって。」

(自分だったらハニートラップをどうやってするか)

村瀬 「あ~、自分だったらハニートラップをどうやってするか。」

山本 「なるほど。」

村瀬 「何かな?ボディタッチとかじゃないんですか。」

山本 「あ~。」

村瀬 「程よいボディタッチ。」

山本 「うん。いいですね。」

村瀬 「なんか、メンタリストのDaiGoさんが言ってたけど、二の腕の下、何て言うの?一の腕?(笑)」

山本 「なかなか言わん(笑)」

村瀬 「一の腕をタッチするのがいいらしい(笑)」

山本 「手首の上?(笑)」

村瀬 「そう。二の腕の下な。」

山本 「はいはい。」

村瀬 「二の腕の下、一の腕をボディタッチするのがいいらしい(笑)」

山本 「へ~。」

村瀬 「太もももやったっけな?」

山本 「まあ、太ももは、そりゃいいでしょうね。」

村瀬 「一の腕もいいらしい。」

山本 「なるほど(笑)。二の腕までいかず(笑)」

村瀬 「そうそう(笑)。さりげなく。やってみてください。ほんまか知らへんけど。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!