スポンサーリンク

NMB48山本彩加 お話会でリクエストされるオンラインならではのシチュエーション萌え台詞とは?「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年9月25日放送

出演メンバー

山本彩加(あーやん)
菖蒲まりん(マリン)

トークテーマ「萌え台詞」

菖蒲 「握手会とかで言いますか?『萌え台詞言ってください』って言われたら。」

山本 「『萌え台詞言ってください』とはあんまりこうへんけど、『告白してください』とかはたまにくるな。」

菖蒲 「うんうん。へ~。」

山本 「それとか、わたしが苦手なのを知ってるから、もう言葉を考えてきてくれるときある(笑)」

菖蒲 「あ~(笑)。『言ってください』って(笑)」

山本 「そうそう(笑)。『これを言ってください』っていうのを。」

菖蒲 「そのほうがありがたいですね。」

山本 「今さ、オンラインお話会をやってるやん。」

菖蒲 「うんうん。」

山本 「だから、紙に書いて『これ言ってください』って見せてくれる方とかもいる。」

菖蒲 「あ~、なるほど。」

山本 「工夫しながらやってくれてるな。」

菖蒲 「それいいですね。」

山本 「うん。」

菖蒲 「みんな書いてください、言ってほしいことを(笑)」

山本 「あと、シチュエーションでやってほしい方は、『今仕事から帰ってきた』みたいな感じで。」

菖蒲 「はいはい。」

山本 「オンラインやから玄関とかも使えるやん。」

菖蒲 「たしかに。」

山本 「それで、玄関をガチャッて帰ってきて、『ただいま』って言って。」

菖蒲 「うんうん。」

山本 「『この後は〇〇にする?』っていうのを言ってほしいから。そういうシチュエーションを持ってくる方もいる。」

菖蒲 「え~。めっちゃ考えてますね、あーやんさんのファン(笑)」

山本 「そう。すごい(笑)」

菖蒲 「素晴らしい。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!