スポンサーリンク

NMB48吉田朱里 妹にヒモみたいな扱いをされている「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年4月24日放送

出演メンバー

村瀬紗英(さえぴぃ)
吉田朱里(アカリン)

妹について

村瀬 「妹からはどんな感じなん?」

吉田 「妹からはめっちゃ冷たくされる。」

村瀬 「そうなんや(笑)」

吉田 「もうめっちゃ冷たくされてて。最近、家から出えへんやんか。」

村瀬 「うんうん。」

吉田 「だから、テレビ電話をかけようと思ってかけてんやんか。」

村瀬 「へ~。仲良い。」

吉田 「出てんけど、『ええって、テレビ電話とか』みたいな。

村瀬 「え~(笑)。冷たっ(笑)」

吉田 「『今、ラーメン食べてんねん』って、『うっさい、うっさい、切るで』ってブチって切られて。」

村瀬 「え~(笑)」

吉田 「その後、数分後にかかってきて、『もしもし、っていうかさ、Switch買って』って(笑)」

村瀬 「ヤバッ(笑)。ヒモみたいになってるやん(笑)」

吉田 「よな(笑)」

村瀬 「すげーな(笑)」

吉田 「別にいいねんけど、『売ってないで、今』って言ったら、『えっ、無理、売ってるって』みたいな。」

村瀬 「ヤバッ(笑)。強いな、妹(笑)」

吉田 「まあ、別に何もしてあげてないからいいねんけど、いいねんけど(笑)」

村瀬 「(笑)」

吉田 「カセットだけ買って。本体は売ってないから買ってないねん。」

村瀬 「そうやんな。今、売り切れやんな。」

吉田 「自分の持ってるSwitchとSwitch Liteは譲りたくなくて(笑)」

村瀬 「家に呼んだらいいやん、それをエサに(笑)。仲良くなるために(笑)」

吉田 「なるほどな(笑)。そこまでしてええわ(笑)」

村瀬 「(笑)」

吉田 「わたしんちの冷蔵庫とか開けっ放しにしていってさ。」

村瀬 「あっ、言ってたな。」

吉田 「そう。しばらくその家に帰らんかったからさ、帰ってきたら全部、中の物ビチョビチョで腐っててさ。」

村瀬 「うわ~、そうなんねんや。」

吉田 「で、それを電話してさ、『ほんまふざけんなよ!』って。口悪いから、妹とケンカするときは。」

村瀬 「うんうん。」

吉田 「『ふざけんなよ!全部腐ってるし!』みたいな、『一生来んな!』とか言ってケンカしてん(笑)」

村瀬 「(笑)」

吉田 「ほんなら、『はあ?うるさ、知らん、閉めたもん』みたいな。」

村瀬 「え~。強気やな、けっこう。」

吉田 「うん。もう女姉妹のケンカやねん。全然可愛くない。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME