NMB48吉田朱里 渋谷凪咲と深夜2時まで仕事について語ったエピソード「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年9月18日放送

出演メンバー

川上礼奈(れなぴょん)
吉田朱里(アカリン)

渋谷凪咲とホテルの相部屋になったら

吉田 「最近、ずっとなぎちゃんと同じ部屋やって。」

川上 「うんうん。」

吉田 「なぎちゃんはすごく仕事に対して熱心やねん。」

川上 「うん、めちゃくちゃ熱心やな。」

吉田 「飛行機で隣になっても、大阪から仙台の間、ずっと仕事の話をしててん。みんな寝てるのに。」

川上 「え~。」

吉田 「わたしも聞いてくれたら答えるし、仕事のことは考えてるから話すねんけど。ほんで、ホテルでも。お風呂上がって、化粧水とかしながら喋ってて。」

川上 「うんうん。」

吉田 「なぎちゃんはそこでも仕事の話やねんやんか。『こういう悩みがあって』とか『わたしはこう思うんですよ』とか話してくれて。わたしも『こう思うねん』とか盛り上げるねんやんか。」

川上 「うんうん。」

吉田 「でも、いつまで経っても、(深夜)2時ぐらいになっても終わらへんねん(笑)」

川上 「もうスイッチが入っちゃってるもんな(笑)」

吉田 「それがもう毎日続くわけ(笑)」

川上 「しんどい、しんどい(笑)」

吉田 「もちろん熱心な話やし、考えてるのは素敵なことやし、わたしも共有したいから楽しく話してるねんけど。」

川上 「うんうん。」

吉田 「多分、どっちも2時3時になってきたら眠いねん。わたしも布団に入って寝だそうとして、なぎちゃんも寝だそうとするねんけど。」

川上 「お互い、(話を)切るタイミングが分からんくなるねんな(笑)」

吉田 「そう(笑)。最後、2人で気絶した(笑)」

川上 「(笑)」

吉田 「なぎちゃんはいつも日記を書いてるねんけど。それを書きながら寝てたもん(笑)。日記を持ちながら(笑)」

川上 「可愛い(笑)」

吉田 「すごく熱心な子なんですよ(笑)」


スポンサーリンク
error: Content is protected !!