スポンサーリンク

NMB48李始燕 サバサバ系とあざとい系どっちもできるのが理想?「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2021年12月5日配信

出演メンバー

李始燕(イシヨン)

サバサバ系とあざとい系どっちもできるのが理想?

(自分はぶりっ子をするのが苦手という話から…)

(コメント欄で)韓国の方がさっき言ってたんですよ。「俺達をメロメロにするためには非常に努力が必要」っていうようなニュアンスを言ってたんですよ(笑)。で、言われてよく考えてみたら、わたしは誰かをメロメロにさせるとかそういうのをやったことがなくて。そういうのがめんどくさくて(笑)。誰かをメロメロにしてオトそうとすることがめんどくさいって思っちゃってたから(笑)。誰にも人気がなかったかもしれない(笑)。

じゃあ、今からはメロメロにさせることを頑張ってやります。まあ、もちろんサバサバ系のぶりっ子じゃない子を好きな方もいらっしゃると思うんです。でも、わたしは分かってますよ。可愛くてあざとくて愛嬌がある女を嫌いな人はいないってことをわたしは分かってますよ。嫌いではないやろって。ちょっと苦手な人とかはいるかもしれないけど、でも、世の中、それを「マジで嫌い」「ダメ」って言う人はいないと思う(笑)。わたしもそういう人は好きなので。

女性の方にはサバサバ系がけっこう人気があるかもしれないですけど。でも、みんな勘違いしてるかもしれない。女性の方もみるきー(渡辺美優紀)さんみたいな、ふわりん(黒田楓和)みたいな、あざとくてメロメロにしてる可愛い女の子を尊敬して憧れてて。好きになってる女の子もいっぱいいるんですよ。

わたしはどっちもできる人になりたくて。今、ぶりっ子を頑張ってみなさんに教えてもらってるから(笑)。でも、サバサバが90パーセントの女性になりたいです(笑)。

前からサバサバな自分のことを「魅力的だよ」って言ってくださる方が多かったので。そういうわたしの魅力を貫きながら、場所によってはぶりっ子をするサバ女になりたいです(笑)。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!