NMB48白間美瑠 みっくすじゅーすで一緒になって南羽諒の印象が変わった「しんしんとダレカのガールズトーク」


画像引用 twitterより
「しんしんとダレカのガールズトーク」2021年6月6日放送

出演メンバー

白間美瑠(みるるん)
新澤菜央(しんしん)

スポンサーリンク

みっくすじゅーすで一緒になって印象が変わったメンバー

白間 「わたしは羽諒。」

新澤 「あ~。」

白間 「けっこう変わった。なんか、ずっと笑顔やからさ、陽気な子なのかなって思ってたけど。」

新澤 「うんうん。」

白間 「真面目な話とか『あのグループはどうやった』とかっていう話になったときに、すごい熱いものを持ってる子なんやっていうのはびっくりした。」

新澤 「うんうん。」

白間 「負けず嫌いな子なんやなっていう。ギャップがあってもっと好きになったかな。」

新澤 「本当にすごくグループのことを考えてくださってるというか。」

白間 「うんうん。えっ、羽諒は先輩なん?」

新澤 「先輩です。」

白間 「あっ、先輩なんや(笑)」

新澤 「はい(笑)」

白間 「もう分からへん(笑)」

新澤 「まあ、4ヶ月しか差がないのでアレなんですけど。」

白間 「うんうん。」

新澤 「先輩ですね。」

白間 「そうなんや。いいよね、羽諒のキャラは。」

新澤 「本当に。助かりました、みっくすじゅーすにいてくれて。」

白間 「ねえ。最初、やっぱり人見知りのメンバーが多くてさ。」

新澤 「そうなんですよ。」

白間 「『仲良くないの?』とか先生に言われたけど。」

新澤 「うんうん。」

白間 「羽諒のおかげでみんなが和気あいあいになってね。」

新澤 「うんうん。」

白間 「羽諒の存在は大きかったね、みっくすじゅーすの中で。」

新澤 「大きかったです。本当に助かりましたね。」