スポンサーリンク

NMB48坂田心咲 10歳下の妹から手紙を貰って泣きそうになった「SHOWROOM」


画像引用 NMB48オフィシャルブログより
「SHOWROOM」2022年5月26日配信

出演メンバー

坂田心咲(さかたん)

スポンサーリンク

10歳下の妹について

(コメント「妹ちゃんに手紙書いたことある?」)

あるかな~?置き手紙みたいなのはしたことありますね(笑)。まだそんなに言葉が伝わらないっていうか、「○○してくれてありがとう」とか言ってもあんまり伝わらないときやったんですけど。「れいぞうこにゼリーあるからたべていいよ」みたいな置き手紙はしたことありますね(笑)。

でも、妹から手紙を貰ったことがあります。「ねえね、いつもおそくまでおつかれさま」みたいな手紙を貰って、「え~!もう可愛い~!え~!」ってなって泣きそうになりましたね(笑)。まだあんまり平仮名が書けないんですよ。苦手な平仮名、たまに「と」が逆になってたりとか、ちょいちょい平仮名を間違えてるところとかもあるんですけど。そういう所も含めて、言葉も分からんのに。平仮名表がわたしの家にあるんですけど、それを見ながら一生懸命書いてくれたんかなって思ったら、その手紙を書いてくれてる過程を想像しただけでちょっとウルウルきましたね。「そんなに大きくなったのか~」ってなりました(笑)。

(コメント「ねえね呼び可愛い」)

そう、ねえね呼びなんですよ。ケンカというか言い合い、10歳下の妹と言い合いって中々なんですけど(笑)、わたしが怒ったりとか、妹がわたしに怒ったりしたときも、どれだけイライラしてても絶対「ねえね」って呼んでくるんですよ(笑)。それが可愛くないですか?

でも、こういうのもさ、いつか「みさき」って呼び捨てにされたり、もしくは名前も呼ばれへんくなっちゃうかもしれへんっていうを考えたら、ちょっと辛いなって。「おまえ」とか言われたら違う意味で泣くわ(笑)。