スポンサーリンク

NMB48貞野遥香 『だってだってだって』MV撮影でメンバーがパニックになった出来事を語る「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2020年4月16日配信

出演メンバー

貞野遥香(はるちゃん)

『だってだってだって』MV撮影の裏話

裏話ってあんまり…あるわ。なんかね、ダンスシーン、みなさん見てくださってたら分かるんですけど、体育館で撮ってるんですよ。学校の体育館で撮ってて。そしたら、体育館の中にカエルが入ってきて。もう、みんなパニックなわけですよ、メンバー(笑)。「カエルおる!」みたいな感じで、「えー!」みたいななってたら、(南)羽諒ちゃんがすぐに捕まえにいってて。流石やった。素手で掴みにいってた。流石、珍獣ハンターを目指してるだけあるなって思いました。それが最強の裏話かな(笑)。

『だってだってだって』MV撮影のとき台本はなかった?

そうですね、特別、MVのときの台本っていうのはないです、全員。その場になってスタッフさんに「こんな感じでしてください」とか「ここにこういてください」とか「こんなことしててください」って指示を受けて、するって感じでした。だから、特別、台本とかはみんなないです。

『だってだってだって』ジャケット写真撮影について

とにかく6期4人で固まってた、ずっと(笑)。なんか、そわそわしてました、4人で。4人みんなで固まって。「あ~、こんな感じでいつもジャ写撮ってたんだ」っていうのが分かりましたね。すごかった。

初選抜4人での雑誌の取材について

最近、初選抜の4人で取材を受けさせてもらったりすることが多々あったんですけど。そういうときは、やっぱり同期がいてくれるっていうのも、すごい心強くて、普段の感じで取材を受けてました。6期のワチャワチャ感のまま、みんなで楽しくしてたなって感じです。だから、みんなとだと緊張はあんまりないかなっていう感じですね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!