NMB48前田令子 『カミオト』に出演 『恋愛レボリューション21』リハの裏話「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2023年6月18日配信

出演メンバー

前田令子(れいこ)

『カミオト』に出演 モーニング娘。『恋愛レボリューション21』をカバー

(コメント「20年以上前の曲なのに全然色褪せてないのすごい」)

たしかにね。わたし、アップデートバージョンを今のモーニングさんがやってるから、そっちで聞き慣れてたから、久しぶりに本家の『恋レボ』を聴いて、「うわ~、懐かしい~」ってなった。

(コメント「恋レボは誰を見て研究しました?」)

みんなを見て。なんか、振りVが送られてきたんやけど画質が荒くて「ここどうなん?」とか「ここの振りってこうじゃなかった?」みたいなのがあったから。とりあえず本家のその当時の方を見て。誰というより全体を見て。その後に、今の現役のみなさんのロッキン(ロック・イン・ジャパン)の映像とか見て。

ここはこう(指を閉じている)やけど。

「イエーイ」ではピースとか。

それとか、「ラブレボリューション」ではみんな横を向いてるんですよ。

そういう細かい所を全部見て。振りを間違えないように研究して。この「超超超いい感じ」も。

(腕が)真っすぐなんですよ。で、けっこう真剣な顔っていうか、かっこいい顔をするんですよ。わたしはそれを知ってて、リハのときとかキメ顔で「超超超いい感じ」とかやってたんですけど。みんなけっこうにこやかな感じで最初やってたんですよ。でも、そんな偉そうに言うのもアレやなと思って言わなかったんですよ。

そしたら、AKIRA先生がダンスを見に来てくださってたんですよ。そのときにAKIRA先生が「あれ?ここの振りってもともと澄まし顔じゃないけどそういうアレじゃなかった?」って言ってくれて。「そうなんです」ってなって。それをメンバーみんなに伝える機会をAKIRA先生が与えてくれて。で、伝えて。みんなでキメ顔で「超超超いい感じ」ってやったりとか。色々こだわりを。オタクならではこだわりを見せて頑張りました(笑)。っていう裏側がありました。