スポンサーリンク

NMB48前田令子 白間美瑠卒コン1期生がいない『青春のラップタイム』に込められた意味を語る「インスタライブ」


画像引用 twitterより
「インスタライブ」2021年8月15日配信

出演メンバー

前田令子(れいこ)

白間美瑠卒コン『青春のラップタイム』について

『卒業旅行』が終わって、小嶋(花梨)さんや石田(優美)さんのお話が終わった後に『ラップタイム』を踊ったじゃないですか。『ラップタイム』ってけっこうライブでは落ちサビから踊ったりとか、だいたいフリーじゃないですか。あんまりAメロから踊ることってなかったと思うんですけど。

あれは、1期生さんが全員いなくなって「これからわたし達が頑張ります」っていうのをあそこの『ラップタイム』で表すために、最初から最後まで全部踊るっていうやつだったんですよ。1期生さん達がいない『ラップタイム』で「わたし達が頑張るよ」っていう意味があるんです、実は。

だから、全力で踊りました。『ラップタイム』最初の歌ですからね。NMBの1番最初の歌なので。

白間美瑠卒コンの舞台裏で沸いたこと

裏に大きいモニターがあるんですけど、配信が見れる。それを1期生さんも見てて。で、そこにわたし達も、時間があるメンバーは見に来たりしてたんですけど。面白いんですよね、裏でもずっと。ずっと仲良くて。うわっ!好き!ってなりました。

個人的に裏側を見て1番沸いたポイントは、『おNEWの上履き』をやってるときに近藤里奈さんが『おNEWの上履き』を踊ってたんですよ。それを見たまーちゅん(小笠原茉由)さんがめっちゃオタクをしてて。「可愛いよ~!」みたいな感じで。うわっ!りぃちゃん甘やかし隊!って思って(笑)。ヤバい!エモッ!みたいな(笑)。ずっと愛でてて、まーちゅんさんが。うわっ!本物や!ってなって(笑)。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
インスタライブ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!